プレミアム版利用規約

平成27年3月21日 制定
平成27年8月21日 改定

第1条 はじめに

  1. このプレミアム版利用規約は、Feeder運営事務局(以下「当方」)が本サイト上で提供する有料サービス (以下「本サービス」)を、
    ユーザが利用する際の全ての行為に適用されます。
  2. 本サービスをご利用の際には、Feederプレミアム版に関する説明ページを必ずご確認下さい。
  3. 本サービスをご利用の際には、利用規約及びプレミアム版利用規約に同意されたものとします。

第2条 定義

プレミアム版利用規約において使用する用語の意義は、以下の通りとします。

  1. 本サイト … Feederと称するウェブサイト(ドメイン:x-feeder.info)を表します。
  2. 本サービス … 本サイト上で提供される有料のサービスを表します。
  3. Feeder運営事務局 … 本サービスを管理・運営する組織を表します。
  4. ユーザ … 本サービスの利用者を表します。
  5. 決済手段 … 利用料金の支払方法を表します。

第3条 プレミアム版利用規約の変更

  1. 当方は、当方の判断により、プレミアム版利用規約をいつでも変更する事ができるものとします。
  2. 変更後のプレミアム版利用規約は、本サイト上に掲載された時点より有効となります。
  3. ユーザが、プレミアム版利用規約が変更された後に本サービスを利用する場合は、変更後のプレミアム版利用規約に同意したものとみなされます。

第4条 利用資格

本サービスの利用は、当方が指定する決済手段をお持ちの方に限るものとします。

第5条 ユーザの責任

ユーザは、ユーザ自身の責任において本サービスを利用するものとし、本サービスを利用してなされた行為及びその結果について、一切の責任を負うものとします。

第6条 サービスの変更等

当方は、本サービスをいつでも変更、中断、終了する事ができます。
本サービスが変更、中断、終了した事により生じたいかなる損害についても、当方はユーザに対して一切の責任を負いません。

第7条 利用料金

  1. 本サービスの利用料金は別に定める通りとし、PayPal(PayPal Pte. Ltd.)またはDLmarket(ディー・エル・マーケット株式会社)を通じて決済するものとします。
  2. 当方が必要と判断した場合には、ユーザに事前の承諾を得る事なく、利用料金を変更する可能性があります。この場合、変更の告知を当サイト上で行います。
    なお、当該変更に同意しない場合はユーザ自身が所定の期間内に本サービスを解約するものとし、
    期間経過後も解約せずに本サービスの利用を継続された場合は、当該変更に同意頂いたものとみなします。
  3. 当方は、理由の如何に関わらず利用料金の払戻し等には一切応じません。
  4. 当方は、PayPalまたはDLmarketによって行われた代金決済についての領収書等は発行致しません。

第8条 決済手段

PayPalの定期購読機能を利用する場合
  1. ユーザは、自己の管理に属する有効なクレジットカードの情報をPayPalに登録し、当該決済手段によって利用料金を支払うものとします。
  2. ユーザは、PayPalの定期購読機能により、支払いを開始した日を起点として毎月定期的に利用料金を支払うものとします。
    毎月の利用料金の支払日及び利用料金の口座振替日は、PayPal及び当該クレジット会社の定めるところによります。
  3. 利用料金の支払いが確認できた時点で、プレミアム版サービスの利用が開始されます。
DLmarketでシリアルキーを購入する場合
  1. ユーザは、DLmarketにて任意の決済手段により有効なシリアルキーを購入するものとします。
  2. シリアルキーを使用できるのは、無料版のルームか、もしくはプレミアム版利用期間が残り30日未満となったルームに限られます。
  3. シリアルキーは価格に応じてプレミアム版サービスの利用可能日数が決まっています。
  4. 特定のルームで有効なシリアルキーの使用が確認できた時点で、プレミアム版サービスの利用が開始または利用期間が延長されます。
  5. シリアルキーに使用期限はございません。ただし、本サービスの提供終了後は使用できません。
  6. 一度使用されたシリアルキーは、理由の如何に関わらず再使用できません。

第9条 ユーザによる解約

ユーザがPayPalの定期購読機能を利用しており、本サービスの利用を停止する場合は、ユーザ自身でPayPalの定期購読をキャンセルするものとします。
その際、当方は利用料金の払戻し等には一切応じません。
また、プレミアム版の利用期間終了後にルームが無料版へダウングレードされますが、その際、アバター、自由帳、画像、ファイル等の登録数が
無料版の容量を超過している場合は、ダウングレード完了から数日後に自動的に削除されます。容量超過の為に自動的に削除されたデータの復旧はできません。
また、削除対象となるデータについてのお問合せは受け付けておりません。
プレミアム版サービスを試用した場合であっても、期間終了後は同様に無料版へダウングレードされ、自動データ削除の対象となります。

第10条 利用停止

  1. 理由の如何に関わらず、ユーザが利用料金の支払いを行わなかったと当方が判断した場合には、当方は当該ユーザに通知する事なく、
    提供中の全ての有料サービスの利用を停止する事ができるものとします。
  2. ユーザが、利用規約またはプレミアム版利用規約に反する行為をしたと当方が判断した場合には、当方は当該ユーザに通知する事なく、
    提供中の全ての有料サービスの利用を停止する事ができるものとします。

第11条 責任の制限

PayPalの定期購読機能を利用していた場合
当方の重過失により、ユーザが本サービスを一切利用できない状態となった場合に、当方は当該ユーザにおいて当該状態が発生した事を知った時から起算して
24時間以上利用不能の状態が継続した場合に限り、当該状態が生じた時点で当該ユーザが最後に支払った1ヶ月分の利用料金の30分の1に、
利用不能の日数を乗じた額(円未満は切り捨て)を限度として、当該ユーザに発生した現実の損害の賠償請求に応じるものとします。
DLmarketで購入したシリアルキーを使用していた場合
当方の重過失により、ユーザが本サービスを一切利用できない状態となった場合に、当方は当該ユーザにおいて当該状態が発生した事を知った時から起算して
24時間以上利用不能の状態が継続した場合に限り、利用不能の日数を限度として、プレミアム版サービスの利用期間を延長するものとします。
ただし、上記いずれの決済手段を利用していた場合でも、次に掲げる場合は当方は賠償責任を負わないものとします。

  1. サービス妨害攻撃、天災等、当方の責に帰さない事由により生じた損害
  2. サーバのメンテナンス等、サービスの提供にあたって必要不可欠な行為によって生じた損害
  3. 当方の予見の有無を問わず、特別の事情から生じた損害

第12条 免責事項

  1. 当方は、本サービスの内容の追加、変更または中断や終了及びアクセス過多、その他天災等予期せぬ要因によって生じた
    いかなる損害についても、一切の責任を負いません。
  2. ユーザは、PayPalまたはDLmarketとの間で紛争が発生した場合には、自己の責任と費用において解決するものとし、当方は一切の責任を負いません。
  3. 前項において当方に何らかの損害が生じた場合には、当方はその損害の賠償をユーザに求める事ができるものとします。

第13条 準拠法及び管轄裁判所

プレミアム版利用規約の準拠法は日本法であり、東京地方裁判所を専属的合意管轄裁判所とします。

附則

  1. プレミアム版利用規約は平成27年3月21日から施行します。
  2. プレミアム版利用規約の施行前のユーザの行為についても、プレミアム版利用規約が適用されます。